So-net無料ブログ作成

 

 ⊢長崎県(観光) ブログトップ

長崎空港カードラウンジ「アザレア」(長崎県大村市) [ ⊢長崎県(観光)]

DSC04655.JPG
遅延がどんどん伸びていき、出発がいつになるかわからない状況で、
空港内の飲食店はスタバも含めて早々に閉まり、待合ロビーしか時間をつぶせない。


DSC04656.JPG
そんなときに助かったのが、カードラウンジ。
ゴールドカードで無料利用ができます。
このためにゴールドカードを持っているようなものです。

あまり広くなくて、満席に近いくらいの利用状況でした。
ソフトドリンクは無料。
大型テレビではずっとNHKの大雨情報を放送していました。

警報が出ていて、天気はこれからも悪化していく予報。
しかし、飛び立てないのではなく、到着便が遅延のため待っている状況でした。

夜遅くには飛び立つことができて、たいして揺れることもなくセントレアに無事到着。
最終の名鉄にも間に合い、自宅に着いた頃には日付が変わっていました。

大変ではありましたが、とても良い経験をさせてもらいました。

食べログ グルメブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
nice!(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行


長崎空港線エアポートライナー [ ⊢長崎県(観光)]

DSC04636.JPG
長崎空港と長崎市内の移動は長崎空港線エアポートライナーを利用しました。
片道900円ですが、2枚綴りが1,600円なのでお得ですよ。
2枚綴りは空港の乗り場で購入できます。


DSC04635.JPG
大きな荷物はトランクに入れてもらえます。
往復ともに長崎新地ターミナルを利用しました。

長崎新地ターミナルだとホテルまで歩いて行けるので便利でした。
ここは、路面電車の駅の近いので、市街地のどこへ行くにも便利だと思います。
帰りもバス停の前のホテルロビーが待合室になっていて、バスが来たら教えてくれます。

長崎駅だと路面電車の乗り場へ行くのに長い階段を利用しなければならず、
大きな荷物を持っている場合は、とっても不便です。


 


食べログ グルメブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
nice!(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行


オランダ坂など [ ⊢長崎県(観光)]

DSC04468.JPG
ホテル周辺を散策。
長崎の街には、急な坂がホントに多いです。
自転車が少なく、原付が多いように思います。


DSC04474.JPGDSC04475.JPG
20%は相当な急坂ですね。

DSC04476.JPG
DSC04479.JPGDSC04482.JPGDSC04483.JPGDSC04485.JPGDSC04484-1.jpg
原付のナンバープレート
出島の形をしていました。



 


食べログ グルメブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
nice!(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行


稲佐山(長崎市) [ ⊢長崎県(観光)]

DSC04504.JPG
この稲佐山からの夜景は、日本三大夜景のひとつだそうです。
主要ホテルからは、無料のバスが出ています。
※山頂までのロープウェイ代は必要です

バスを待つと時間に制約が出来てしまうので、あえて昼間にレンタカーで行きました。
長崎市内が一望できて、とても良かったです。
次回は夜間に行ってみたいと思います。


 


食べログ グルメブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
nice!(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行


伊王島 島風の湯(長崎市) [ ⊢長崎県(観光)]

DSC04367.JPG
長崎市の中心部から車で30分ほどのところにある伊王島
島ですが橋で繋がっているので車で行けます。
ちなみに、ここも長崎市内だそうです。


DSC04366.JPG

日帰り温泉施設”島風の湯
何もない所にポツンと建っています。
長崎駅などから無料の送迎バスもあるそうですよ。

DSC04368.JPG

入口で靴を脱ぎます。靴箱は100円ですが出すときに返却されます。
館内はすべて素足またはスリッパです。


DSC04440.JPG
廊下沿いにあるのは、すべて個室の家族風呂。
全部で10室あるそうです。
私もこれが目的で来ました。


DSC04441.JPG
案内されたのは、一番奥の部屋でした。


DSC04371.JPG
この部屋の先は突き当たりなので、誰も通らず落ち着いていて良かったです。


DSC04374.JPG
室内に入ると大きなベッドがあって、まるでホテルの一室のようです。
その奥にはテーブルとイスが二脚。



DSC04375.JPG
テレビと冷蔵庫もあります。
扇風機が置いてあるのが、やっぱり温泉だなぁって感じました。


DSC04377.JPG
さらに部屋の奥へと進むと露天風呂があります。

DSC04376.JPG
この日は少し肌寒かったので、部屋から露天風呂までが遠く感じました。
もう少し近くてもいいのかな。


DSC04378.JPG
室内にはもう少し設備があります。

この扉の中はサウナ。


DSC04379.JPG
2人が入れるくらいのスペースです。


DSC04381.JPG
サウナの温度は80度でした。

DSC04385.JPG
洗面所にはタオルが多めに置いてありました。


DSC04386.JPG

アメニティ

DSC04383.JPGDSC04384.JPG
もちろんドライヤーもあります。


DSC04387.JPG
洗面所を挟んで反対側には内風呂もあります。
水風呂にもできるようにと、お湯は入っていません。


DSC04388.JPGDSC04389.JPGDSC04390.JPG
内風呂と露天風呂は、この扉で行き来が出来ます。


DSC04391.JPG
露天ぶろは周囲が完全に塀に囲まれているので安心です。
夏はここで昼寝をするのもいいかもしれませんね。
風呂の部分だけ屋根があるので、雨でも大丈夫です。


DSC04392.JPG
お湯はちょっとしょっぱいです。
とても気持ち良く入ることができました。

DSC04393.JPG
露天風呂から内風呂の方を見ると、こんな感じです。

DSC04394.JPG
さて部屋に戻って、もう少し室内の紹介をします。

トイレも付いています。ウォシュレット付きですね。

DSC04395.JPG
小型の冷蔵庫


DSC04397.JPG

中身はこんな感じ。


DSC04398.JPG
冷蔵庫内のドリンクの料金表。
それほど高額でもないと思います。


DSC04400.JPG

DSC04399.JPG
館内には網元食堂というレストランが併設されているのですが、
電話注文すると部屋まで持ってきてくれます。

DSC04413.JPG

館内には大浴場やリラックスルームもあるので、これを着て移動できます。

DSC04414.JPG
DSC04415.JPGDSC04416.JPG


今回申し込んだプランは、平日の10:00から15:00まで、
5時間利用で1室4,900円(税込)でした。
室料なので、人数が多ければさらにお得だと思います。

広々とした室内でゆっくり寛ぐことができて、とても良かったです。
また機会があれば行きたいと思います。


島風の湯
〒851-1201
長崎市伊王島町1丁目字仙崎甲3278-3
TEL 095-898-2000

食べログ グルメブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
nice!(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行


トヨタレンタカー大浦店(長崎市) [ ⊢長崎県(観光)]

DSC04358.JPG
長崎市内のレンタカー屋さんは長崎駅付近に集中しているのですが、
トヨタレンタカー大浦店は、グラバー園のすぐ近くで、宿泊したホテルからも歩いて行けます。


DSC04445.JPG

借りたのはこの車。
長崎の運転マナーは良く感じました。
あまり飛ばす人がいなくて、歩行者がいると止まってくれますね。




食べログ グルメブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
nice!(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車


眼鏡橋(長崎市) [ ⊢長崎県(観光)]

DSC04315.JPG
眼鏡橋に行きました。
タクシー観光や修学旅行生がひっきりなしにやってきます。

DSC04316.JPG

中島川石橋群と言って、眼鏡橋以外にもたくさんの石橋があることを知りました。
ここも1回見ればいいかなぁ。



 


食べログ グルメブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
nice!(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理


グラバー園(長崎市) [ ⊢長崎県(観光)]

DSC04245.JPG
グラバー園に行きました。
この日は黄砂がひどくて空が霞んでいました。

DSC04217.JPG
長崎ちゃんぽん発祥の店「四海樓」の前から坂を上ります。

DSC04218.JPG

土産物店が軒を連ねます。
どの店も声掛けが凄いので歩きにくい。
店から遠いほうを足早に通り過ぎます。

DSC04220.JPG

大浦天主堂
国宝だそうです。
今回は入りませんでした。
拝観料 大人600円、中高生400円、小学生300円


DSC04225.JPG

グラバー園へは、さらに階段を上ります。

DSC04226.JPG

入園口を入ると、動く歩道でさらに上に行きます。

DSC04245.JPG
グラバー邸
建物も立派ですが、ここからの眺めも良かったです。

DSC04246.JPG

ハートストーン
園内には3個あるそうですよ。

DSC04259.JPG
日本最古のアスファルト舗装だそうです。
この場所を見つけるのに苦労しました。

DSC04260.JPG

左の石垣の上の道です。
通ることはできないので、眺めるだけ。


DSC04267.JPG
グラバー園滞在中に、中国から大型のクルーズ船が到着。
一気に人で溢れました。

広い園内は建物も多く、非常に見ごたえがありました。
また行きたいと思います。

グラバー園
長崎県長崎市南山手町8番1号
入園料 大人:610円/高校生:300円/小・中学生:180円
 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

龍馬 1865 350ml(24本入)
価格:2268円(税込、送料別) (2017/10/14時点)


 


食べログ グルメブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
nice!(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行


出島(長崎市) [ ⊢長崎県(観光)]

DSC04208.JPG
出島

街中に突然現れます。
西端ににある正門?路面電車の出島駅前です。
周囲は埋め立てられて、島って感じがしません。
見事に復元されていますが、意外と狭いのでサラッと見て終わっちゃいます。
入場料は510円、ちょっと高く感じました。

DSC04204.JPG
DSC04207.JPG
以前は禁止されていたフラッシュ撮影が解禁されたそうです。

DSC04202.JPG
DSC04203.JPG
壁紙が特徴的で印象に残りましたよ。

DSC04201.JPG
DSC04197.JPGDSC04198.JPG
棹銅入箱
1箱約60kgもあるそうです。

DSC04184.JPG

反対側、東端です。
こちらからも入退場が可能です。

DSC04210.JPG

唯一、島っぽさを感じられるのがここでしょうか。
カーブが出島っぽいです。
新しく橋を建設していました。

DSC04216.JPG
DSC04214.JPG
近いうちにこの橋から入場できるようになるそうです。

DSC04213.JPG

せっかく長崎に来たら出島を見ておこうって感じで皆さん来るのでしょう。
それほど広くないし、まだまだ復元されず空き地になっているところも多いです。
1回で十分かな。


出島
長崎県長崎市出島町6-1
開場時間 8:00-18:00(最終入場17:40) 
入場料  大人510円、高校生200円、小・中学生100円
クレジットカード、電子マネーも利用可

食べログ グルメブログランキング にほんブログ村 グルメブログ 中部食べ歩きへ
nice!(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行


 ⊢長崎県(観光) ブログトップ